【るぅ式】ツイストリングトラベラーズノートの作り方 そのいち

こんにちは “がま口ペンケース”の るぅ です。

「トラベラーズノート」は文房具好きな人なら一度は名前を聞いたことがあるんじゃないでしょうか?
ミドリが販売している牛革のカバーやそのリフィル(ノート)等を始めとしたシンプルでスタイリッシュな商品は、
日本だけでなく海外でも人気があるようです。

そして検索で「トラベラーズノート」と入れると候補に「カスタマイズ」と出るほどカスタマイズ(=オリジナル化)でも人気がります。
モレスキンもそうですが、シンプルなデザインはカスタマイズ欲を刺激するんですよね♪

そんなトラベラーズノートとおなじくカスタマイズ欲を刺激してくれるリヒトラブのツイストリングノートをくっつけてしまいました。

ツイストリングノートは表紙と裏表紙にある程度硬さがある方が使いやすいので、無印良品の「てづくりノート」用?に売られている硬めの紙(ダブルリング規格の穴があいている)を使います。(左の茶色い方)
使ってみたいけれど、あまり売っていないドット方眼のリフィルも用意しました。これも同じ無印良品の「てづくりノート」用?のものです。(右の白い方)
01
(無印良品のてづくりノートのサービスはもうしていないのでしょうか?公式サイトでも見つけられませんでした 2014.11.23 現在)

まずは表紙と裏表紙にする紙を一枚ずつカール事務器のディスクカッターで裁断します。簡単です。
05

そしてトラベラーズノートのカバーにセット。
02

続いてドット方眼のリフィルも裁断。コレも簡単。
04

そしてこれも同じようにセットすれば完成。ハイ簡単ですね♪
03

ちなみにツイストリングノートのリングはB5サイズの黒いリングのを使っています。

これだけじゃつまんないので、手持ちの綴じノートも「ツイストリングトラベラーズノート」のリフィルにしてみることにします。

素材は無印良品の「上質紙滑らかな書き味のノート A5・72枚・6mm横罫」
綴じてあるのをバラすのが面倒なのでそのまま裁断します。
06
ディスクカッターほんっと便利♪

そしてリヒトラブのワンサードパンチで穴を開けます。
07

09
こうなります。

ドット方眼リフィルと一緒にセットすれば中身を自由に出し入れできる「ツイストリングトラベラーズノート」の出来上がり♪
08

「ちょっと待て、ツイストリングノートのリングはどうやってカットするんだ!?」
「どうやってトラベラーズノートにリングセットしてるんだよ!!」

それを知りたい方はこちらの記事をごらんください♪

=今回の素材=
1:トラベラーズノート のカバー(黒)

2:ツイストリングノート のリング(製本とじ具)

3:無印良品 手作りノート用カバー(2枚)
4:無印良品 手作りノート用リフィル(適当量)
5:無印良品 上質紙滑らかな書き味のノート A5・72枚・6mm横罫(必要量)

=今回の道具=
1:カール事務器 のディスクカッター

投稿者:るぅ
投稿日:2014/11/25 21:35:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
るぅ

るぅ滋賀のるぅさん

投稿者プロフィール

好きなもの:犬、守り人シリーズ、攻殻機動隊、ほしのこえ、カメラ、レザークラフト、文房具。

この著者の最新の記事

関連記事

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る
Dog