某コーヒーショップのノートを作ってみた。キッズ編

自作ノートを作りました。
これを使うのが5歳児だったので、多少の見栄えなんて気にしない。なので手抜きの簡易バージョンの作り方です。大人がもって楽しいノートは、またの機会に書きますね。
まずは、表紙となる某コーヒーショップでホットを頼んだらついてくる輪っかの紙、スリーブをゲットするためにコーヒーショップへ行ってきてください。別に、ここじゃなくてもタ◯ーズでもどこでもいいのです。って、めんどうですよね。家にお菓子とかおいてませんか?「きのこの山」「たけのこの里」「アポロ」とかのお菓子のパッケージを切り取っても、かわいいのができると思います。

材料
●スリーブ(もしくはそれの代わりに表紙になるようなもの)
●余っているルーズリーフや、折り紙
●束ねられる紐(今回は髪ゴムを使用しました)

紙の上にスリーブをおいてぐるっと鉛筆で形をなぞる。なぞったら線どおりに切っってください。スリーブには大体穴を開けるところに印をつけて、ボールペンで刺してください。

IMG_1236

刺したら、ぐりぐりやっていると穴が開きます。

IMG_1237

裏表紙となるところもボールペンでぐりぐりやって、穴を開けてください。

IMG_1238

机が汚いのは気にしないでください。片付けても散らからされた。スリーブを紙に重ねたら紙にも同じところに印をつけてください。またぐりぐりやって、穴を開ける。

IMG_1235

そしたら、挟んで穴にゴムをとおしてくくるだけ。

IMG_1239

完成。

IMG_1241

完成しましたが、姪っ子のリアクションはイマイチでした……。私がノートをつくるイベントにいった時に「ノート作りにいくんよ」と説明したら、5歳児がノート作る気満々になっていたので前々からやってみたかったスリーブでのノート自作をやってみたけど。子供の目からみたら渋いよね。次に作るならプリキュアなりジバニャンにしよう。

投稿者:みきこ
投稿日:2015/03/19 8:45:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みきこ

みきこステラボ副編

投稿者プロフィール

モレスキン。トラベラーズノート。手帳は人の使い方みるのすき。文具。本。言葉。紅茶党。最近は珈琲のめるように。断捨離。着物。民俗学。怖い話も好き。活字中毒と思っていたら物語中毒でした。音楽。rock。iphone。

この著者の最新の記事

関連記事

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る
Dog