太軸signoを作りたい!with LAMY Balloon(ラミー・バルーン)

どうも、複合筆記具マニアのshota(P)です。

今回告白します。
実は私…

SONY DSC

昔っから三菱鉛筆のシグノ 0.38 ブラウンブラックが大好きなんです!

ゲルインク独特の書き味もさることながら、
茶系にも関わらず赤が抑えられた発色が大好きで、
学生の頃から何本も買いだめして家のいろんなところに置いていました。
社会人になってLAMYとか買うようになって、
ちょっとイキって高級筆記具に浮気もしていますし、
ジェットストリームとかが出てくると少し周回遅れの感もありますが、
それでも、改めて名作だと思うのです。

今回、そんなsignoが一本コロコロと転がってきたので、
signo復活カスタムやります。

いつものように(!)日本筆記具工業会のサイト
互換表を調べましたがsignoの軸は独自規格のようで
特にブラウンブラックは三菱自体でも替芯の取扱はありません。
なので本体には泣いてもらうことにしました。

程よい差し替えの太軸ペンが無いかなと見渡してみると、
出てきたのがこの人。

SONY DSC

このLAMY バルーンは確か数年前にドイツ旅行した時に
あまりの安さに買って帰ってきたもののはず。(当時で4-5€?)
今Amazonで見たら高くてびっくりしました。
本場で買うと安いですよね。
懐かしくなってサイトを見ていたら出てきましたよ、
ミュンヘンのカウトブーリンガー。
MÜNCHEN KAUT-BULLINGER
WEBショップ見てたらやっぱり現地価格安いぞ
ただし日本でこのサイトから買っても送料で負けるので要注意。

というわけで、今から軸を中に入れていきます。
さくっとバラして
SONY DSC

こちらもバラして
SONY DSC

古いからインクの中に空洞ができていますね。
まぁ使い勝手よければ新しいのを買いましょう。

軸が長いので適当な長さにカット。
長めに切ってから慎重に短くしていってください。
SONY DSC

長ささえ合えばキレイにハマります。
SONY DSC

しかし!ペン先が長すぎてキャップが閉まらないのです。
ちょっと先には引っ込んでもらいましょう。
先ほど切った軸の残りを短く輪切りにして…。

SONY DSC
ペン先にセット。

SONY DSC

この状態だと輪っかの部分が細くてゲタになっていないので

SONY DSC

安いカスタムということでセロハンテープで太さを稼ぎます。
SONY DSC

こうして無事にセットできましたとさ。

SONY DSC

SONY DSC

久々に使ってみると、インクが古いので出は若干悪いですが
それでもsignoは素敵です。
今度は新品買ってきて試そうと思うのですが、
軸をカットするためその部分までは使わないといけないという
少しツライ状態にはなってしまいます。

それでも、LAMYに入ったsignoは最高!
いつもはライトなカスタムが多いのですが、
今回は比較的改造っぽいことをしたのかなと思います。

投稿者:shota
投稿日:2015/02/19 8:45:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
しょうた

しょうたステラボプロデューサー

投稿者プロフィール

私がPです。私は破壊系ではありません。複合筆記具が大好きです。

この著者の最新の記事

関連記事

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る
Dog