ネイルを使って万年筆のカートリッジをデコる。セーラー万年筆、キャンディの場合。

透明軸の万年筆が好きです。
透きとおっていると、中のインクの色が見えるのが綺麗。
そしてカートリッジのインク残量がみえるから、替え時もばっちり把握できる。
カートリッジがみえるってことは、カートリッジをデコったらもっと綺麗に…!(ただ、デコり方に工夫しないとインクの残量確認はできなくなってしまいます)
ってことで、用意したのはこちら。

家にあったネイルと、セーラーのキャンディ。私のもっているキャンディは東京スカイツリーの限定品ですが、通常でも透明軸は売っています。

IMG_0984
試しで紙で発色具合を確かめてみました。
IMG_0985
インクのカートリッジに入った状態って、とても濃くなるので目立つ色の方がいいのですが、どうな風になるかは、やってみないとわからないってことで、全色塗ってみました。
これはピンク系のネイル。発色は強めにはでている。
IMG_0987

IMG_0991
青系だと色が負けてよくわかない。

IMG_0988

ラメはパンチがある。
IMG_0989

IMG_0990

本体にいれると、あまり目立たなくなるけど、発色がいいのは、ラメ2つだったのでこれでデコります。
というわけで、除光液で一旦落としていきます。
IMG_0997

IMG_0998

一度塗りだとこんな感じ。もっとガツンと塗っていきます。
IMG_1001

ギャルっぽい気はしますが、本体にいれると多少目立ちにくいので気にせずぬります。これで3度ぬりくらい。
IMG_1002
乾くまでの時間がかかるので、洗濯バサミで固定する。
IMG_1003
徐々に、ネイル自身の重みで垂れてきていたので、たまに上下逆にします。
IMG_1004

完成です。

IMG_1005

ちょっと中のインク残量は見えにくくはなってしまいましたが、どこかネイルを塗らない箇所を作ったりすれば確認できるようにはなります。

IMG_1006

キラキラしてます。

投稿者:みきこ
投稿日:2015/03/15 9:00:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みきこ

みきこステラボ副編

投稿者プロフィール

モレスキン。トラベラーズノート。手帳は人の使い方みるのすき。文具。本。言葉。紅茶党。最近は珈琲のめるように。断捨離。着物。民俗学。怖い話も好き。活字中毒と思っていたら物語中毒でした。音楽。rock。iphone。

この著者の最新の記事

関連記事

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る
Dog