ページオープナーを手軽に携帯できるカスタマイズ

今年の手帳をNOLY(能率手帳)にしたmikikoです。
小型の携帯性がよく、バーチカル好きな条件をクリアしたものがありましたので、いいかんじに使っています。
ひとつの欠点を除いて。

NOLTYって180度開かないのですね。

今まで、180度きれいに開く手帳しか使ったことがなかったので、こんなに書くたびに手帳を押さえこなければならないことが微妙にストレスなことを知りませんでした。

多分、手帳が大きなサイズだったら気にならなかったと思います。大好きな手帳タイムにちいさな「イラッ」くらいなものでも、まぎれこんでくるのが嫌だった。

そんなときに、重宝していたのがページオープナー。
IMG_6745

書籍をみながらパソコン作業とか、ノートに書き写すとかするときに。この子が活躍。

IMG_6746

ページオープナーで固定すると、開き具合の若干の不満はまだ残ってはいるんだけど、許容範囲にはなりましたので、ページオープナーを持ち歩くようにしました。

そしたら、ちょっと……すでに手帳をカスタマイズしすぎて、手帳ケースを颯爽と剥いで捨ててしまった故に、ページオープナーを差し込める場所がない!

鞄の中でちょいちょい行方不明になるので、カスタマイズで乗りきろうということになりました。

めっちゃ簡単です。

手帳に、ちょっとカッターで切り込みをいれます。
IMG_6747

完成。
IMG_6748

かなり雑いカスタマイズですが、別にNOLTYじゃなくとも色んな手帳で試せます。

開きが気に食わない手帳を買ってしまった方は、お試しあれ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みきこ

みきこステラボ副編

投稿者プロフィール

モレスキン。トラベラーズノート。手帳は人の使い方みるのすき。文具。本。言葉。紅茶党。最近は珈琲のめるように。断捨離。着物。民俗学。怖い話も好き。活字中毒と思っていたら物語中毒でした。音楽。rock。iphone。

この著者の最新の記事

関連記事

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る
Dog