スス竹弁当箱をフェルトで筆箱にしてしまおう

筆箱っていろいろ売ってますが、最近は自然素材に興味を持ってまして、これも歳なんでしょうか、使い捨てじゃない使い続けられる事に魅力を感じるのですね。

革に魅力を感じるのもそうなんじゃないかと思ってるのですが、筆箱も自然素材って、できれば竹なんて思いつつ竹かごで筆箱いいかなあっと買ってはいるのですが。

机に置いておくならいいんですけど、持ち歩くとカバンの中でつぶれてしまいそうです。心配性なもので竹かごは今のところしまいこんでいます。

t_IMG_4084

夏用の保冷水筒を探していた時に偶然見つけました、下の画像がお弁当売り場の隅にひっそりと納まっていた竹製のお弁当箱です。

「スズ竹弁当箱ベルト付茶」、茶って色のことでしょうかね。

わざわざ茶って書いてあるって事は、黒や白や赤があるのか…

いろいろと入れていますが、なかなかのふぃっと感です。

フタはあるのでベルトを付ければ、筆箱として持ち歩きはできるのですが、中でペンが動いて箱に当たってカチャカチャうるさいんです。

筆箱で使っているつもりが、まだおべんと箱の気持ち残っているのです、だったら工作ですよ。

t_IMG_3983 t_IMG_3987

カチャカチャ言わないようにするのは簡単、内側に柔らかい物を貼ればいいんです。

だったらケースを作った時に余ったフェルトを筆箱(おべんと箱ですが)の内側に貼ることにしました。

現物に合わせてフェルトをカッターで切っていきます。

フェルトはハサミでもカッターでも簡単に切れるのでありがたい素材です。

貼るのは接着剤は汚れるし、乾くまで待つのも面倒です。

両面テープを四角く貼るだけですましてしまいましょう、剥がれてしまうようなら考えることにして。

t_IMG_4031 t_IMG_4032

あとはペタペタと貼っていくだけ

t_IMG_4033 t_IMG_4034

底もいるんですよ、忘れてましたし材料も足りなくなったので、隙間を作ってごまかしつつ。もちろんフタにも貼ってます

t_IMG_4035 t_IMG_4037

 

できあがりました、スズ竹の筆箱

t_IMG_4039

この工作は(工作といえるのかも不明ですが)文具ピクニックが開かれる前のTipo8さんでひとりしょこしょことやっておりました。十分な達成感でございます

ペン同士がぶつかるのは仕方が無いとして、柔らかいフェルトに囲まれて文具がすやすやと納まってくれています。

t_IMG_4060 t_IMG_4061

お気に入りのおべんと箱を筆箱にしましょうよ

投稿者:たまぞー
投稿日:2015/06/09 8:00:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る
Dog