リヒトラブのスライドリングでダブルリングノート整理術

こんにちは。すざくです。

今日は、ダブルリングノートとルーズリーフのいいとこどりをした整理術をお話しします。

ダブルリングノートを日常使いにしている方は多いと思いますが、ダブルリングノートは1冊使い終わった後の整理が少し面倒ですよね。破ってファイリングするという手もありますが、見た目にはあまり美しくないし、手間もかかります。
一方、ルーズリーフは抜き差しできる一枚ものの紙。管理はラクラクです。

そこでダブルリングノートをルーズリーフのように一枚ものにしてしまおう!という発想から、この整理術は生まれました。

さて手順です。ダブルリングノートの分解に大活躍してくれるのがLIHIT LAB.の「ノート用リムーバー」。この人をリング部分にかませて引くだけで、リングはいとも簡単にはずれます。

IMG_6480

IMG_6481
リングがはずれて中紙がバラバラになった後は、お好きなファイルに整理してもらえますが、私がオススメするのは同じくLIHIT LAB.の「スライドリング」です。これはファイルのリング部分だけが独立したもので、

●ダブルリングノートの紙もルーズリーフも綴じられる。
●A4とB5のサイズバリエーション。リング径は大小アリ。ついでに色展開も豊富。
●なんと表紙まで販売中。
と、消費者のニーズ(わがまま?)全部聞いちゃった感満載のアイテムです。

IMG_6482

ファイルの表紙がかさ張ってイヤ!という方や、360度開いて使いたい!という方には実に最適です。

私はこの人たちを入手してからというもの、保存用のノートが半分にまで減りました。

ノート断捨離をめざす皆さん、まずはノート用リムーバーを使ってみませんか?

投稿者:すざく
投稿日:2015/02/08 8:45:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る
Dog