クリアファイル(クリアホルダー)でオリジナル表紙づくり

こんにちは。すざくです。

書類をはさめる「クリアファイル」。書類の整理に、持ち運びに大活躍してくれる便利なアイテムです。

薄いので、自由な大きさにカットできるのも大きな魅力ですね。手帳のポケットにしたり、しおりにしたり。また、紙より丈夫なので、水や衝撃にも強いタフなお方です。

私は、クリアファイルの
●自由な大きさにカットできる
●丈夫
この2点を利用して、「クリアファイル表紙」を作ってみました。

手順をご紹介しましょう。
1.まず、クリアファイルの下部分をカットします。
S__10338307
2.次に、2つ折りになった背の部分(折り線部分)をカットします。
S__10338308
3.2枚バラバラになったクリアファイルを表紙と裏表紙にして綴じれば完成。
S__10338309
このクリアファイル表紙はデコも楽しめます。マスキングテープやシールを貼ったり、カラーペンで文字やイラストを書いたりして、自分だけのオリジナル表紙が完成します。
S__10338310
S__10338311
カラーのクリアファイルを使えば、中も見えにくい!
S__10338312
私は現在、分厚い資格試験用テキストを章ごとに切り取って、クリアファイル表紙で綴じています。テキストが鞄の中で折れたり汚れたりすることもなく、何より軽いので快適です(笑)。

資料やテキストなど、紙の束を軽く美しく(笑)持ち歩きたい皆さん、クリアファイル表紙をぜひご活用ください!

投稿者:すざく
投稿日:2015/03/23 8:45:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る